新興国通貨 トルコリラ

Banshu09
  • オーナー
  • 126
  • 2012/10/16

今月半ばもシリアとの銃撃戦でリラ/円が下がってましたし、今は手を出さないほうがいいですよね?



コメント

名無しさん

名無しさん

トルコリラ/円 過去10年の安値更新まであとわずか

名無しさん

名無しさん

トルコ中央銀行:政策金利(指標レポレート7.50%)の据え置きを決定

jij1rou

jij1rou

196 2012/10/16

トルコリラを購入し、しばらく寝かせておいてスワップポイントを頂こうと思っています!(^_^) ついでにトルコリラの反転も期待しています(^_^)

名無しさん

名無しさん

トルコ市場も8パーセント暴落したんだ(笑)

名無しさん

名無しさん

トルコリラ週間場況=世界的な金利上昇の流れ受け、リラ・円上昇

18時20分配信 モーニングスター

リラ高・円安 47.18円(+0.58円)

 1-5日のリラ・円は上昇した。週の中盤にかけてはややリラ安基調となった。7日の総選挙を前にした前週後半からのリスク回避の流れが続いたほか、好調な米経済指標を背景に対ドルでリラ安となり、対円にも波及した。トルコ統計局が3日に発表したトルコ5月CPI(消費者物価指数)は前年同月比8.09%の上昇と市場予想を下回り、リラ・円の上値を抑制した。週後半は、世界的な金利上昇の流れからトルコの債券利回りも上昇、週末にかけてはリラ高基調となった。

 債券市場では、長期債利回りが上昇した。7日の総選挙を前に、経済政策や政治動向の先行き不透明感に対する懸念が広がり、リスクを取る動きが後退した。また、世界的な債券利回り上昇も影響した。10年債利回りは前週末の4.51%から4.75%へ上昇して越週した。

提供:モーニングスター社

名無しさん

名無しさん

トルコリラ、史上最安値 総選挙の与党過半数割れ響く

2015/6/8 11:11 http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM08H1F_Y5A600...

 【イスタンブール=佐野彰洋】ロイター通信によると、7日の夜間取引でトルコリラの対ドル相場は一時1ドル=2.79リラまで下げ、史上最安値を更新した。同日投開票のトルコ総選挙では与党が10年以上守った過半数に届かなかった。政権樹立に時間を要する可能性が高まり、政策運営が滞るリスクが意識されたもようだ。

 8日朝もこの流れを引き継ぎ、5日終値に比べ約3%安い2.75リラ台で推移した。米国の利上げ観測により、新興国通貨は下落基調が続いているが、リラの下げ幅の大きさが目立つ。年初来の下落率は15%にも達する。

 市場は2002年から続く与党・公正発展党(AKP)の一党支配が続く確率が高いとみていた。市場の信認の厚いババジャン副首相が今回の総選挙には出馬しておらず、退任が濃厚なことも嫌気されている。




名無しさん

名無しさん

ブラジルレアルと同じニオイが(笑)

jij1rou

jij1rou

196 2012/10/16

引用文: tkyouta1939 - Post #65 - 2015年06月08日 02:38

ま、政情不安はあるにせよ、ISがトルコ内で騒いでる訳ではないし、何時かは50円くらいまではと期待。

経済的には日本が原発建設支援、アラブ圏内では安定してるほうだし、一昨日も海軍が寄港する余裕もあるし。

先日365取扱い開始に伴い40円割れで5万$のロング保有したばかり、2万円弱/月、スワップ期待で放置。

一応oco売りで40、50円セット。

南アフリカランドなんか9円でロング、もう一年以上、差益は微々たるものだけど、スワップ10万だし。


今回のトルコ選挙、与党が過半数割れしましたね(^_^;) 私は今の与党が好きでなかったので結構なことですが、ねじれになると、トルコリラにとっては良くありませんね(^_^;)

中東情勢が心配です…

tkyouta1939

tkyouta1939

1 2012/6/29

ま、政情不安はあるにせよ、ISがトルコ内で騒いでる訳ではないし、何時かは50円くらいまではと期待。

経済的には日本が原発建設支援、アラブ圏内では安定してるほうだし、一昨日も海軍が寄港する余裕もあるし。

先日365取扱い開始に伴い40円割れで5万$のロング保有したばかり、2万円弱/月、スワップ期待で放置。

一応oco売りで40、50円セット。

南アフリカランドなんか9円でロング、もう一年以上、差益は微々たるものだけど、スワップ10万だし。

名無しさん

名無しさん

トルコリラ週間場況=政策金利据え置きで利下げ観測後退、リラ・円上昇



リラ高・円安 46.76円(+0.47円)

 18-22日のリラ・円は小幅に上昇した。20日、トルコ中央銀行は金融政策決定会合で、主要政策金利である1週間物レポ金利を7.50%に据え置くと発表した。6月の総選挙を控えた政権側からの利下げ圧力が予想されていたこともあり、政策金利は据え置かれたものの、一時1リラ=47円台まで上昇した。また、同日はFOMC(米連邦公開市場委員会)議事録公表を受けて米国での早期利上げ観測が後退したことも、対ドルでのリラ高につながり、対円にも波及した。週後半は自動車産業で続くストライキが重しとなり、伸び悩んだ。

 債券市場では、長期債利回りが上昇した。20日のトルコ中央銀行の金融政策決定会合を前に週前半は小動きとなり、会合後も相場の動きは乏しかった。10年債利回りは前週末の4.42%から4.44%へ小幅に上昇して越週した。

提供:モーニングスター社
名無しさん

名無しさん

 トルコ中央銀行は20日、金融政策決定会合で主要政策金利である1週間物レポ金利を7.50%に据え置くと発表した。 モーニングスター

名無しさん

名無しさん

トルコリラ週間場況=低調な米経済指標、好調なトルコ経済指標を背景に、リラ・円上昇


リラ高・円安 44.45円(+0.61円)

 4月27日-5月8日のリラ・円は上昇した。4月末にかけてリラ高基調となり、1リラ=44円台後半で推移した。米経済指標の低調を背景にした対ドルでのリラ高がリラ・円の上昇につながった。4月30日に発表されたトルコ3月貿易収支で赤字額が61億5000万ドルと2月の46億6000万ドルから拡大したことから、リラ高は一服した。その後、リラ・円は再び強含んだ。6日に発表された米4月ADP(オートマチック・データ・プロセッシング)雇用統計が市場予想を下回ったことを受けて対ドルでリラが強含み、対円にも波及した。8日発表のトルコ3月鉱工業生産が市場予想を上回ったことから、リラ・円は高値圏を維持して週の取引を終えた。

 債券市場では、長期債利回りが上昇した。週初4月27-28日は利回りが低下したものの、その後5月5日に4.5%台後半まで上昇した。6月7日のトルコ総選挙を前に金融市場の先行き不透明感が高まっており、変動の大きな展開だった。10年債利回りは4月24日の4.38%から4.49%へ上昇して越週した。

提供:モーニングスター社

このスレッドにコメントを投稿する

最近閲覧した銘柄
NIK
NI225
日経平均株価
FX
USDJPY
ドル円
TSE
7203
トヨタ自動車
TSE
9984
ソフトバンク
TSE
9983
ファーストリテイリン..
ご覧いただいた銘柄が下記のボックス内に表示されますので、過去閲覧した銘柄情報に簡単にアクセスすることができます。

今すぐ無料会員登録し、カスタマイズ自由なご自身のモニターを作成しましょう。

ADVFNのサービスをご利用いただくには、 利用規約

P:34 V: D:20170329 13:07:01