お客様へ: 現在、日本の株式データを取り扱っておりませんが、仮想通貨や外国為替、米国や英国などの世界市場の情報を得るために弊社のサイトをご利用ください。

東京為替見通し=ドル円、日米株式堅調推移と米10年債利回り上昇で底堅い展開か

日付 : 2019/01/11 @ 08 : 00
情報提供 : DZHフィナンシャルリサーチ
銘柄名 : United States Dollar (B) VS Japanese Yen Spot (USD/JPY) (USDJPY)
株価 : 110.6345  +0.5605 (0.51%) @ 01 : 16
US Dollar vs Japanese Yen 銘柄情報 チャート

東京為替見通し=ドル円、日米株式堅調推移と米10年債利回り上昇で底堅い展開か

 10日のニューヨーク外国為替市場でドル円は、パウエルFRB議長が、FRBのバランスシートについて「緩やかながらも縮小していくことが望ましい」と述べたこと、米10年債利回りの上昇を受けて108.52円まで上昇した。ユーロドルは、米長期金利が上昇したことで1.1485ドルまで下落した。
本日の東京市場のドル円は、米10年債利回りが2.74%台へ上昇し、ダウ平均の堅調推移を受けて日経平均株価の堅調推移が予想されることで底堅い展開が予想される。
ドル円の下値には、108.00円にドル買いオーダーと15日のNYカットオプションが控えており、下値は限定的か。上値には、108.60円にドル売りオーダーが控えているものの、108.90円超えにはストップロスが控えている。
パウエルFRB議長は、1月4日に、利上げ路線とバランスシートの縮小に関して、「柔軟性」と「忍耐」により、停止を示唆するハト派的な見解を示唆した。しかし、昨日は、バランスシートに関して、「正常化のプロセスを堅持している。今よりもかなり小さくなるだろうが、危機前よりは大きなものになる。正確な水準は分からない」と述べた。今年は、米連邦準備理事会(FRB)のバランスシートから毎月500億ドル縮小し、年間では6000億ドルの縮小となる。利上げとバランスシート縮小の停止は、経済指標次第(data dependent)とのことで、本日発表される米12月のインフレ率に要注目となる。米12月の消費者物価指数は、前月比-0.1%と予想され、11月の±0.0%からの低下が見込まれている。もし予想通りにインフレ率が低下していたならば、「今年が2016年のようになるかは誰にもわからない」(パウエルFRB議長)と示唆されたように、4回の利上げ見通しが12月の1回に留まった2016年の再現となる可能性が高まることになる。
もし予想に反して上昇していた場合、3月の米連邦公開市場委員会(FOMC)での追加利上げ観測が高まることになる。


US Dollar vs Japanese Yen (FX:USDJPY)
FXチャート

1年 : から 5 2018 まで 5 2019

US Dollar vs Japanese Yenのチャートをもっと見るにはこちらをクリック

US Dollar vs Japanese Yen (FX:USDJPY)
FXチャート

今日 : 水曜日 22年5月2019日

US Dollar vs Japanese Yenのチャートをもっと見るにはこちらをクリック
最近閲覧した銘柄
NIK
NI225
日経平均株価
FX
USDJPY
ドル円
TSE
7203
トヨタ自動車
TSE
9984
ソフトバンク
TSE
9983
ファーストリテイリン..
ご覧いただいた銘柄が下記のボックス内に表示されますので、過去閲覧した銘柄情報に簡単にアクセスすることができます。

今すぐ無料会員登録し、カスタマイズ自由なご自身のモニターを作成しましょう。

LSEとPLUSのデータはリアルタイムで表示されています。 東証、福証、札証、NYSE及びAMEXのデータは実際の取引から最低20分遅れで表示されています。
その他のデータは特に時間表示されている場合以外は、実際の取引から15分遅れで表示されています。
P: V:jp D:20190521 16:31:38