労働省が発表した先週分新規失業保険申請件数(7/16)は前週比5.1万件増の41.9万件と、予想外に前回から増加し、5月中旬来の高水準となった。失業保険継続受給者数(7/9)は323.6万人と、前回326.5万人から減少も予想を上回った。<br/><br/>6月シカゴ連銀全米活動指数は0.09と5月0.26から上昇予想に反し低下した。<br/><br/>低調な結果を受けてドル売りが優勢となった。ドル・円は110円30銭から110円01銭まで下落。ユーロ・ドルは1.1771ドルから1.1830ドルまで上昇した。<br/><br/>【経済指標】<br/>・米・先週分新規失業保険申請件数:41.9万件(予想:35.0万件、前回:36.8万件←36.0万件)<br/>・米・失業保険継続受給者数:323.6万人(予想:310.0万人、前回:326.5万人←324.1万人)<br/>・米・6月シカゴ連銀全米活動指数:0.09(予想:0.30、5月:0.26←0.29)<br/><br/><br/>

<KY>


Euro vs US Dollar (FX:EURUSD)
FXチャート
から 8 2021 まで 9 2021 Euro vs US Dollarのチャートをもっと見るにはこちらをクリック
Euro vs US Dollar (FX:EURUSD)
FXチャート
から 9 2020 まで 9 2021 Euro vs US Dollarのチャートをもっと見るにはこちらをクリック