<br/>23日午後の東京市場でドル・円は105円付近と、下げづらい値動きが続く。時間外取引の米ダウ先物は堅調地合いとなり、リスク選好ムードにより円売りの地合いに。一方で、米10年債利回りは上げ渋り、ドルの一段の上昇は抑制されているようだ。<br/><br/><br/>ここまでの取引レンジは、ドル・円は104円92銭から105円10銭、ユーロ・円は127円66銭から127円81銭、ユーロ・ドルは1.2155ドルから1.2167ドル。<br/><br/><br/><br/><br/>

<TY>