お客様へ: 現在、日本の株式データを取り扱っておりませんが、仮想通貨や外国為替、米国や英国などの世界市場の情報を得るために弊社のサイトをご利用ください。

東京為替見通し=ドル円、日米通商協議や為替報告書への警戒感から伸び悩む展開か

日付 : 2019/04/15 @ 08 : 00
情報提供 : DZHフィナンシャルリサーチ
銘柄名 : Euro (B) VS United States Dollar Spot (Eur/USD) (EURUSD)
株価 : 1.124215  -0.00547 (-0.48%) @ 21 : 52
Euro vs United States Dollar 銘柄情報 チャート

東京為替見通し=ドル円、日米通商協議や為替報告書への警戒感から伸び悩む展開か

 12日のニューヨーク外国為替市場でドル円は、米10年債利回りが2.5651%前後まで上昇したことで112.09円まで続伸した。ユーロドルは、2月ユーロ圏鉱工業生産が予想を上回ったことで1.1324ドルまで強含みに推移した。ユーロ円は126.77円まで続伸した。
本日の東京市場のドル円は、本日と明日にかけてワシントンで開催予定の米中通商協議や15日頃に発表される米財務省の為替政策報告書への警戒感から伸び悩む展開が予想される。
日米通商協議では、自動車関税「25%」を巡る協議が行われ、為替政策報告書では、「25%」の円安牽制、という警告が行われる可能性に要警戒となる。
茂木経済財政相は、7月の参議院選挙を控えて、自動車や農産物などの「物品交渉」を先行させて交渉範囲を限定する予備的協議(日米物品貿易協定TAG)にして、最終的な合意は参議院選挙後に先送りする意向を示している。しかし、ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表は、「為替」を含む22項目の協議を示唆しており、自動車関税25%、数量規制、「為替条項」など強硬姿勢で臨む可能性に要警戒となる。13日には、ムニューシン米財務長官が日米通商協議に「為替条項」を盛り込む発言をしており、本日もトランプ米大統領などからの関連発言に要警戒となる。
さらに、米財務省の昨年4月の為替政策報告書では、日本が監視対象国に指定され、大きな貿易不均衡が日米間に存在することへの懸念が表明された。さらに、円の実質実効レートは、2017年から2018年2月までに2.4%下落し、過去20年の平均値と比べ25%近くも円安である、名目レートでみた円相場は、過去10年と比較すると、『2013年上期』から歴史的な平均値に比べて割安である、と円安への言及がされた。そして、日銀が2013年4月に導入した「量的・質的金融緩和政策」政策が円安要因となっている、とも言及された。
4月24-25日の日銀金融政策決定会合での追加緩和観測(円安要因)への影響にも要警戒となる。
ドル売りオーダーは、112.10-20円、112.25円、112.40-50円に控えている。ドル買いオーダーは、111.50円、111.30円に控えている。

Euro vs United States Dollar (FX:EURUSD)
FXチャート

1年 : から 4 2018 まで 4 2019

Euro vs United States Dollarのチャートをもっと見るにはこちらをクリック

Euro vs United States Dollar (FX:EURUSD)
FXチャート

今日 : 木曜日 18年4月2019日

Euro vs United States Dollarのチャートをもっと見るにはこちらをクリック
最近閲覧した銘柄
NIK
NI225
日経平均株価
FX
USDJPY
ドル円
TSE
7203
トヨタ自動車
TSE
9984
ソフトバンク
TSE
9983
ファーストリテイリン..
ご覧いただいた銘柄が下記のボックス内に表示されますので、過去閲覧した銘柄情報に簡単にアクセスすることができます。

今すぐ無料会員登録し、カスタマイズ自由なご自身のモニターを作成しましょう。

LSEとPLUSのデータはリアルタイムで表示されています。 東証、福証、札証、NYSE及びAMEXのデータは実際の取引から最低20分遅れで表示されています。
その他のデータは特に時間表示されている場合以外は、実際の取引から15分遅れで表示されています。
P: V:jp D:20190418 13:07:49