お客様へ: 現在、日本の株式データを取り扱っておりませんが、仮想通貨や外国為替、米国や英国などの世界市場の情報を得るために弊社のサイトをご利用ください。

トヨタ自動車、オートモビル カウンシル 2019に出展

日付 : 2019/03/14 @ 12 : 30
情報提供 : JCN Newswire

トヨタ自動車、オートモビル カウンシル 2019に出展

トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)は、4月5日(金)から7日(日)までの3日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催される「AUTOMOBILE COUNCIL 2019」に出展します。

本年も「メーカーやブランドの垣根を越え、クルマを愛するすべての皆さまとともに、ヘリテージを尊び、人とクルマの未来を見据え、日本の自動車文化を育んでいきたい」、との想いを伝えます。

展示テーマは「Neo Classic 80's」
国内メーカー/ブランド5社の共同企画、「百花繚乱80's」と連携した、一体展示としており、当時の若者を中心に憧れた1980年代を象徴する「デートカー」、「ハイソカー」と共に、新旧スープラを展示します。

具体的には、1986年のモデルチェンジを機に、高性能かつ高級なスペシャルティカーとして「セリカ」から独立させ、シャシーには、「トヨタ 2000GT」以来の本格的な4輪ダブルウィッシュボーン式サスペンションを採用した“トヨタ スープラ MA70型”と、2002年に生産終了してから17年ぶりの復活し、伝統の直列6気筒エンジンとFRに加え、「ホイールベース」「トレッド」「重心高」の3つの基本要素にこだわり、ピュアスポーツカーにふさわしいハンドリング性能を実現した“新型スープラ”を並べて展示します。

“トヨタ ソアラ MZ20型”は、初代モデルのイメージをキープしながらリファインし、品質感を高め、世界で初めてスペースビジョンメーター等の最新技術を多く搭載しました。

“トヨタ マークII GX71型”はハイオーナーサルーンとして人気を博し、1985年度のグッドデザイン賞を受賞しました。

この計4車種を展示します。

その他、トヨタ博物館所蔵のカタログや、同じ時代を歩んだクルマ以外の商品も展示しており、日本の1980年代の雰囲気の一端をお楽しみいただけます。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/27096178.html

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。

Source: Toyota Motor Corporation

Copyright 2019 JCN Newswire . All rights reserved.

最近閲覧した銘柄
NIK
NI225
日経平均株価
FX
USDJPY
ドル円
TSE
7203
トヨタ自動車
TSE
9984
ソフトバンク
TSE
9983
ファーストリテイリン..
ご覧いただいた銘柄が下記のボックス内に表示されますので、過去閲覧した銘柄情報に簡単にアクセスすることができます。

今すぐ無料会員登録し、カスタマイズ自由なご自身のモニターを作成しましょう。

LSEとPLUSのデータはリアルタイムで表示されています。 東証、福証、札証、NYSE及びAMEXのデータは実際の取引から最低20分遅れで表示されています。
その他のデータは特に時間表示されている場合以外は、実際の取引から15分遅れで表示されています。
P: V:jp D:20190326 04:43:44