お客様へ: 現在、日本の株式データを取り扱っておりませんが、仮想通貨や外国為替、米国や英国などの世界市場の情報を得るために弊社のサイトをご利用ください。

FOMC結果発表前で動意に乏しい展開か

日付 : 2018/06/13 @ 08 : 15
情報提供 : DZHフィナンシャルリサーチ

FOMC結果発表前で動意に乏しい展開か

 東京市場はもみ合いか。欧州株は下落し、米国株はまちまち。米朝首脳会談に関しては、今後の具体策に欠ける部分もあり、欧米市場での反応は限定的となった。欧州は独指標の悪化が警戒材料となり、米国はFOMCの結果発表を前に様子見姿勢が強まった。ドル円は足元で110円40銭近辺で推移している。CME225先物は円建てが大証日中終値と比べて30円安の22800円、ドル建てが5円高の22835円で取引を終えた。

 米国市場で米朝会談を好感する動きが見られなかったことから、初動に関しては、反動でやや弱めの展開が想定される。また、場中に関してもFOMCを前に、指数の動きは鈍いと考える。ただ、ドル円は円安方向に傾いており、地政学リスクも後退する中、売り込む材料にも乏しい。寄りついた後は底堅く、じり高基調が続くと予想する。日経平均の予想レンジは22780円−22980円。

日経平均
指数チャート

1年 : から 1 2018 まで 1 2019

日経平均のチャートをもっと見るにはこちらをクリック

日経平均
指数チャート

今日 : 金曜日 18年1月2019日

日経平均のチャートをもっと見るにはこちらをクリック
最近閲覧した銘柄
NIK
NI225
日経平均株価
FX
USDJPY
ドル円
TSE
7203
トヨタ自動車
TSE
9984
ソフトバンク
TSE
9983
ファーストリテイリン..
ご覧いただいた銘柄が下記のボックス内に表示されますので、過去閲覧した銘柄情報に簡単にアクセスすることができます。

今すぐ無料会員登録し、カスタマイズ自由なご自身のモニターを作成しましょう。

LSEとPLUSのデータはリアルタイムで表示されています。 東証、福証、札証、NYSE及びAMEXのデータは実際の取引から最低20分遅れで表示されています。
その他のデータは特に時間表示されている場合以外は、実際の取引から15分遅れで表示されています。
P: V:jp D:20190118 03:47:57