新興市場銘柄ダイジェスト:ニューテックがストップ高【注目トピックス 日本株】

日付 : 2017/05/09 @ 15 : 12
情報提供 : フィスコ
銘柄名 : SJI (2315)
株価 : 61  +1 (1.67%) @ 15 : 00
SJI 銘柄情報 チャート

新興市場銘柄ダイジェスト:ニューテックがストップ高【注目トピックス 日本株】

内外テック<3374>:2644円(+148円)<br/>大幅続伸し上場来高値更新。17年3月期業績の上方修正と期末配当の増額を発表している。営業利益見通しは従来の6.31億円から8.74億円(16年3月期は6.14億円)へと引き上げた。主要取引先である半導体製造装置メーカーからの受注が堅調に推移したことから、売上高が想定を上回った。また、期末配当予想は1株当たり10.00円から20.00円(同5.00円、2株を1株とする株式併合前の実績)に修正している。<br/><br/>大成温調<1904>:1310円(+138円)<br/>一時1395円まで急伸。17年3月期業績の上方修正を発表している。営業利益見通しは従来の15.00億円から23.00億円(16年3月期は17.14億円)へと引き上げた。従来の減益予想から一転、増益となる見込み。単体において工事進行基準の進捗率が当初の予想を上回ったほか、ハワイの子会社も売上増に寄与した。利益面では原価低減が図られたうえ、過年度の火災事故に係る受取保険金等を特別利益として計上した。<br/><br/>シーシーエス<6669>:1646円(+300円)<br/>ストップ高買い気配。17年1-3月期(第1四半期)決算を発表している。営業利益は4.48億円で着地した(前期は変則決算のため増減率の記載なし)。17年12月期の通期業績については営業利益で9.30億円とする従来予想を据え置いているが、第1四半期時点で約48%という高い進捗率がポジティブ視されているようだ。主力のMV(マシンビジョン)事業は、前期に続き取り組んでいるソリューションの拡充が奏功し、売上が順調に拡大した。<br/><br/>チェンジ<3962>:5880円(+410円)<br/>後場急伸。IoT(モノのインターネット)時代の音声インターフェースの事実上の標準になると予測されている米アマゾン・ドット・コム社の「Alexa」に対応した「Skill」の自社開発版が完了し、6月1日より顧客向けのデモンストレーションを開始すると発表している。具体的には、「スマートホームSkill(住宅業界・家電業界向け)」など5つのSkillのデモを通じて、ユーザーからのフィードバックに基づく新機能の開発も同時並行で進める。<br/><br/>REMIX<3825>:249円(+36円)<br/>一時277円まで急伸。仮想通貨ビットコインが最高値を更新していることが材料視され、子会社ビットポイントジャパンで仮想通貨取引サービスを手掛ける同社など関連銘柄に物色が向かったようだ。ジャスダックではカイカ<2315>などが買われた。一部メディアでは、このところ「イーサリアム」や「ライトコイン」など仮想通貨の相場が全般に上昇しており、ビットコインにも買いが波及していると指摘している。<br/><br/>ニューテック<6734>:1654円(+600円)<br/>ストップ高。4月28日の取引終了後、NCQ(Native Command Queueing)と三重化に対応したミラーリングカード「Kiteシリーズ」を6月1日より出荷開始すると発表している。この発表を受けて同社株は前日まで3営業日連続でストップ高比例配分となり、本日は東証が制限値幅の上限を拡大していた。しかし、本日もストップ高水準まで買われ、前日比5割超の大幅高となっている。<br/><br/>

<DM>


SJI (TSE:2315)
過去 株価チャート

1年 : から 8 2016 まで 8 2017

SJIのチャートをもっと見るにはこちらをクリック

SJI (TSE:2315)
日足 株価チャート

今日 : 水曜日 23年8月2017日

SJIのチャートをもっと見るにはこちらをクリック
最近閲覧した銘柄
NIK
NI225
日経平均株価
FX
USDJPY
ドル円
TSE
7203
トヨタ自動車
TSE
9984
ソフトバンク
TSE
9983
ファーストリテイリン..
ご覧いただいた銘柄が下記のボックス内に表示されますので、過去閲覧した銘柄情報に簡単にアクセスすることができます。

今すぐ無料会員登録し、カスタマイズ自由なご自身のモニターを作成しましょう。

日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。

LSEとPLUSのデータはリアルタイムで表示されています。 東証、福証、札証、NYSE及びAMEXのデータは実際の取引から最低20分遅れで表示されています。
その他のデータは特に時間表示されている場合以外は、実際の取引から15分遅れで表示されています。
P:42 V:jp D:20170822 20:28:07