前日に動いた銘柄 part2:旭硝子、富士フイルム、東芝など【注目トピックス 日本株】

日付 : 2017/04/24 @ 07 : 32
情報提供 : フィスコ
銘柄名 : ゲンキー (2772)
株価 : 4,050  +80 (2.02%) @ 15 : 00
ゲンキー 銘柄情報 チャート

前日に動いた銘柄 part2:旭硝子、富士フイルム、東芝など【注目トピックス 日本株】

銘柄名<コード>⇒21日終値⇒前日比<br/><br/><br/>旭硝子<5201> 916 +35<br/>国内証券で格上げ。<br/><br/>日本ケミコン<6997> 336 +15<br/>MSCIの需給インパクトへの思惑。<br/><br/>協和発酵キリン<4151> 1890 +63<br/>国内証券で格上げ。<br/><br/>日本カーボン<5302> 315 +14<br/>リバウンド続き抵抗線突破。<br/><br/>三井ハイテック<6966> 1036 +31<br/>4ケタ割れでの底堅さ確認で。<br/><br/>enish<3667> 809 -127<br/>直近急伸の反動。<br/><br/>ゲンキー<2772> 2881 -254<br/>決算で材料出尽くしも。<br/><br/>北の達人<2930> 806 -54<br/>短期筋の戻り売り圧力も強く。<br/><br/>エンプラス<6961> 3015 -155<br/>3期連続の経常減益。<br/><br/>澤藤電機<6901> 514 -44<br/>需給整理続き支持線割れ。<br/><br/>東芝<6502> 207.3 -12.6<br/>経済産業相発言で不透明感。<br/><br/>サクセスHLDG<6065> 1528 -32<br/>直近急伸に対する利益確定。<br/><br/>富士フイルムHLDG<4901> 3987 -168<br/>決算発表延期で不透明感。<br/><br/>エボラブルアジア<6191> 2450 -80<br/>調整トレンドを脱せず。<br/><br/>いちご<2337> 309 -15<br/>国内証券で格下げ。<br/><br/>CIJ<4826> 579 -16<br/>直近急騰の反動。<br/><br/>イフジ産業<2924> 739 -33<br/>4/4高値をピークとした調整が続く。<br/><br/>マツモトキヨシHLDG<3088> 5390 -130<br/>アマゾンとの競争激化も。<br/><br/>シンクレイヤ<1724> 650 -19<br/>業績期待や割安感から直近急動意を見せていたが。<br/><br/>GNI<2160> 607 -72<br/>2月からの株価上昇で過熱感。5日線に沿った調整に。<br/><br/>アイケイ<2722> 3800 +580<br/>いちよし証券では最高益更新が続くと予想。<br/><br/>DDS<3782> 902 +46<br/>生体認証システム構築支援パッケージを5月より提供。<br/><br/>日本一S<3851> 949 +32<br/>リリース控えた新作ゲームの高評価などをポジティブ視。<br/><br/>シャノン<3976> 3630 +130<br/>リピート特化のEC事業者支援サービスへの期待続く。<br/><br/>UMN<4585> 279 +45<br/>一部メディア記事を受けて思惑が広がる。<br/><br/>メドレック<4586> 945 -105<br/>21日からの信用規制実施が重し。<br/><br/>東洋合成<4970> 683 +100<br/>構造接着に利用できる樹脂硬化剤を開発と報道。<br/><br/>オービス<7827> 1538 -162<br/>20日反発も戻り鈍く手仕舞いの流れ。<br/><br/><br/>

<SK>


ゲンキー (TSE:2772)
過去 株価チャート

1年 : から 7 2016 まで 7 2017

ゲンキーのチャートをもっと見るにはこちらをクリック

ゲンキー (TSE:2772)
日足 株価チャート

今日 : 水曜日 26年7月2017日

ゲンキーのチャートをもっと見るにはこちらをクリック
最近閲覧した銘柄
NIK
NI225
日経平均株価
FX
USDJPY
ドル円
TSE
7203
トヨタ自動車
TSE
9984
ソフトバンク
TSE
9983
ファーストリテイリン..
ご覧いただいた銘柄が下記のボックス内に表示されますので、過去閲覧した銘柄情報に簡単にアクセスすることができます。

今すぐ無料会員登録し、カスタマイズ自由なご自身のモニターを作成しましょう。

日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。

LSEとPLUSのデータはリアルタイムで表示されています。 東証、福証、札証、NYSE及びAMEXのデータは実際の取引から最低20分遅れで表示されています。
その他のデータは特に時間表示されている場合以外は、実際の取引から15分遅れで表示されています。
P:31 V:jp D:20170726 08:34:45