【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家SY:できすぎた2月と3月に向けてのシナリオ【注目...

日付 : 2017/03/06 @ 12 : 45
情報提供 : フィスコ
銘柄名 : 東京電力 (9501)
株価 : 463  +1 (0.22%) @ 14 : 59
東京電力 銘柄情報 チャート

【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家SY:できすぎた2月と3月に向けてのシナリオ【注目...

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家SY氏が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。<br/><br/>----<br/>※2017年3月5日19時に執筆<br/><br/>2月も1月同様に新興市場やマザースが強かった。注目していた銘柄はほとんど上がっている。ではかなり利益も出たのかと言うとそれほどでもない。不思議なほど儲けていない。その理由を振り返って見ると自分の注目銘柄が右肩上がりだったという事だった。臆病になってる自分は押し目を狙ってばかりいたので結局買えなかった。割安と言われているテノックス<1905>や、人材関連のJACリクルートメント<2124>など売却した後でグングンと伸びて行った。高値を買うのと順張り戦略は似て違うモノとはこの事かも知れません。<br/><br/>さて3月のシナリオを考えて見たい。<br/><br/>1.日本企業の3月決算を見てどう外資が動くか?米国利上げが確実になれば円安になると言われているがその通りだとすると日本企業決算にプラスに働くか?<br/><br/>2.トランプ氏の演説は無難に終わったが、ここからの上げの期待材料はあるのか?<br/><br/>3.よく言われる欧州発端の3月15日暴落説は本当にくるのか?<br/><br/>新興、マザースはAI、人工知能、自動運転などで派手に上がった感がするので少し控え目にして、3月からはオーソドックスな日経銘柄にシフトして行きたいと思います。<br/><br/>●アドソル日進<3837>・・・下がれば検討。<br/>●メディシノバ<4875>・・・夢を託す銘柄としてそのまま保有。<br/>●日本M&Aセンター<2127>・・・上がった(戻った)ので下がれば検討。<br/>●JACリクルートメント<2124>・・・上がった(戻った)ので下がれば検討。<br/>●放電精密加工研究所<6469>・・・MRJの影響か?塩漬け銘柄候補に。<br/>●エムスリー<2413><br/>材料・・・製薬情報提供、好調。<br/>チャート・・・底値と判断。<br/>方針・・・要注目。下がれば買い増し戦略。<br/><br/>●山王<3441><br/>材料・・・コネクターメッキ加工であるが水素関連として期待。<br/>チャート・・・ストップ高より落ち着いて来た。<br/>方針・・・再度買いを検討中。打診買い。<br/><br/>●日本トリム<6788>・・・相性悪い。安いとは思うのだが。<br/>●東芝<6502>・・・もう無理して買わなくても良いか。シャープ<6753>のような復活があるのか?<br/>●東京電力<9501><br/>材料・・・安いのが材料。日本にとって必要な企業と思いなら。<br/>チャート・・・底値と判断。<br/>方針・・・買います。特に春に向けて期待。<br/><br/>●その他の注目は、引き続き個人的趣味優待銘柄で東京テアトル<9633>、サンマルク<3395><br/><br/>3月15日前後に本当に暴落が来るならその時に買いたい。<br/><br/>以上<br/><br/>執筆者名:S.Y<br/><br/>

<MT>


東京電力 (TSE:9501)
過去 株価チャート

1年 : から 6 2016 まで 6 2017

東京電力のチャートをもっと見るにはこちらをクリック

東京電力 (TSE:9501)
日足 株価チャート

今日 : 木曜日 29年6月2017日

東京電力のチャートをもっと見るにはこちらをクリック
最近閲覧した銘柄
NIK
NI225
日経平均株価
FX
USDJPY
ドル円
TSE
7203
トヨタ自動車
TSE
9984
ソフトバンク
TSE
9983
ファーストリテイリン..
ご覧いただいた銘柄が下記のボックス内に表示されますので、過去閲覧した銘柄情報に簡単にアクセスすることができます。

今すぐ無料会員登録し、カスタマイズ自由なご自身のモニターを作成しましょう。

日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。

LSEとPLUSのデータはリアルタイムで表示されています。 東証、福証、札証、NYSE及びAMEXのデータは実際の取引から最低20分遅れで表示されています。
その他のデータは特に時間表示されている場合以外は、実際の取引から15分遅れで表示されています。
P:30 V:jp D:20170629 12:22:27