今週の為替ポイント

shin1350
  • オーナー
  • 72
  • 2012/9/07

今週の外国為替市場では、明日の日銀金融政策決定会合がポジティブな反応をもたらすか、また、週末の米雇用統計を受けた米長期金利の動向がドル対円相場のカギを握りそうだ。

しかし、量的緩和で円安をけん引するとの主張は精神論に過ぎないとの指摘もあり、ドルが81円台またはその手前で折り返し反落する可能性も出ている。

ユーロについては主なイベントがないなか、上昇をけん引するのは投機的ポジションのショートカバーのみという状況だ。



  • 2012年10月29日, 11:43

コメント

最近閲覧した銘柄
NIK
NI225
日経平均株価
FX
USDJPY
ドル円
TSE
7203
トヨタ自動車
TSE
9984
ソフトバンク
TSE
9983
ファーストリテイリン..
ご覧いただいた銘柄が下記のボックス内に表示されますので、過去閲覧した銘柄情報に簡単にアクセスすることができます。

今すぐ無料会員登録し、カスタマイズ自由なご自身のモニターを作成しましょう。

ADVFNのサービスをご利用いただくには、 利用規約

P:40 V: D:20171124 10:52:12