靖国参拝と中国銘柄

komuronoh
  • オーナー
  • 137
  • 2009/6/24

安倍首相の靖国参拝が大きな波紋を広げている。中国銘柄の下落も避けられないかもしれない。安倍さんはいったい誰のために靖国神社を参拝したのか。政教分離を率先して進めなければならない一国の首相が敢えて憲法に抵触するような行動をしたのはなぜか。国のために命をささげた英霊を尊崇するためと言うが、命を捧げたのはいわゆる戦犯だけではない。たくさんの無辜の市民が、戦争責任を負わなければならないいわゆる戦犯のために殺されたとも言えるのだ。極東裁判の正当性に疑義を挟む者もいるだろうが、世界はそれを容認している。

国民が政治家に付託した最大の仕事は日本国民と日本国の利益を増進し、また福祉を向上することである。靖国参拝で誰の利益が増進されるのか。先の大戦で命を捧げたのは靖国に祭られた高級戦犯だけではない。かれらは寧ろ国を誤った方向に向かわせた責任者である。かれらが命を賭けてやるべきであったことは、その方向を正すことにあったのではなかったのか。そう考えると安倍さんが尊崇の念を表明すべきは無辜の国民であろう。優柔不断で体制に従い、無辜の国民を巻き込んで悲惨な戦争を突き進めた当時の指導者と同じ轍を踏まないために、自戒の念をこめて千鳥が淵に行くべきであった。指導者とは、そういう責任が伴うものであろう。







  • 2013年12月28日, 08:48
  • 2013年12月30日, 11:59

コメント

最近閲覧した銘柄
NIK
NI225
日経平均株価
FX
USDJPY
ドル円
TSE
7203
トヨタ自動車
TSE
9984
ソフトバンク
TSE
9983
ファーストリテイリン..
ご覧いただいた銘柄が下記のボックス内に表示されますので、過去閲覧した銘柄情報に簡単にアクセスすることができます。

今すぐ無料会員登録し、カスタマイズ自由なご自身のモニターを作成しましょう。

ADVFNのサービスをご利用いただくには、 利用規約

P:31 V: D:20171122 05:37:59